データ復旧なら大阪のピーシーキッド

株式会社ピーシーキッド大阪営業所
フリーダイヤル 0120-25-2982
大阪営業所直通 06-4799-3650

データ復旧の費用について

データ復旧6つの特徴

調査・見積り・初期費用一切不要
データ復旧作業を始めるに辺り、お客様の障害機器の調査を行います。どのような症状によりデータが読み出せないのかを具体的に調査します。弊社では、初期調査費用は一切頂いておりません。もちろん見積りなどの検討資料なども無料で作成させて頂いております。
希望データが復旧出来なければ復旧費用不要
データ復旧作業を行い、障害状況が酷くデータが復旧できないケースがございます。そういった場合は弊社では作業費などの費用は頂いておりません。ご希望のデータが正常に復旧できて成果報酬という形で復旧費用を頂いております。安心してご依頼下さい。
復旧作業に伴う、追加作業費一切無し
作業過程で想定していないケースにより別途作業が発生する場合がございますが、弊社では最初にご提示したお見積り以上の作業費は頂きません。後から追加で費用が発生することはございませんので安心してご依頼下さい。
障害機器分解費用無料
ハードディスクや精密機器は大変デリケートなつくりの為、分解するために大掛かりな設備や専門技術が必要です。他企業の場合、専門技術費用などとして費用が発生することがありますが弊社では頂いておりません。純粋な復旧費用のみのご請求となります。
復旧データ返送メディア費用ピーシーキッド負担
重度物理障害の場合、データが正常に復旧出来てもお預かりした機器は利用できませんので別途返送メディアを弊社にてご用意致します。返送メディア代金は弊社にて負担させて頂きます。
バックアップメディア保管無料
お客様にお渡しする復旧済みデータを念のため弊社にて一定期間保存・管理させて頂きます。万が一、復旧済みデータを消失してしまったときは、お気軽にお問合わせ下さい。

データ復旧費用

40GB未満¥15,000~400GB以上¥50,000~
40GB以上¥25,000~2.0TB以上¥80,000~
※上記容量は実際のデータ容量ではなく、ハードディスク全体の容量となります。
※RAID機器の場合、構成台数、構成レベルによっても復旧料金が異なります。詳しくはお問合わせ下さい。

データ復旧対象OS(一部)

Windows OS

Windows95 / Windows98 / WindowsME / WindowsNT / Windows2000 /WindowsXP / WindowsVista / Windows 7 / Windows 8 / Windows 10 / WindowsNT3.51Server / WindowsNT4.0 Server / Windows2000server / Windows Server 2003 / Windows Server 2008 / Windows Server 2012 / Windows Server 2016 / Windows Server 2019 /

Apple OS

漢字 Talk7 /MacOS 8 /MacOS 9 /MacOS X

Linux OS

SUSE Linux / RedHat / Debian / CentOS /Ubuntu / Fedora

UNIX OS

UnixWare / Caldera Open Unix / Solaris / AIX / HP-UX / IRIX / BSD

Novell Netware OS

Netware 2.x / Netware 3.x / Netware 4.x

上記以外のOSでも復旧可能な物もございます。お気軽にお問合わせ下さい。

デジカメメディア復旧費用

コンパクトフラッシュ・スマートメディア・xDピクチャーカード・メモリースティック SDメモリーカード・マルチメディアカード
¥20,000.~障害状況をお調べしてお見積り(無料)致します。
MO・フラッシュメモリー・FD・CD・DVD
¥30,000.~障害状況をお調べしてお見積り(無料)致します。
  
※上記容量は実際のデータ容量ではなく、ハードディスク全体の容量となります。
  
※RAID機器の場合、構成台数、構成レベルによっても復旧料金が異なります。詳しくはお問合わせ下さい。

お支払の方法について

現金支払い
現金支払い(ピーシーキッドにて、納品メディアとの引換)
銀行振込み
指定の銀行口座にお振込みいただきます。
Copyright © 2000~2019 PC KIDS CO., LTD. All Rights Reserved.